ローマン・カモマイル 'Roman chamomile'

学名   : Anthemis nobilis
科名   : キク科

産地一例 :
ドイツ、フランス、モロッコ、南アフリカ、イギリスetc... 

抽出部位  : 花
抽出方法  : 水蒸気蒸留法

主要成分 :
アンゲリカ酸エステル(鎮痛)、カマズレン(抗炎症)
アズレン(抗炎症)etc...

香 : リンゴを思わせる香り

心 : 催眠、鎮静(子供のかんしゃく)

体 :
抗炎症、鎮痛(生理痛、PMS、歯痛)、強壮、抗けいれん
抗アレルギー(湿疹、じんましん)、通経、駆風、緩和、鎮けい


・ 「女性と子供の精油」とも呼ばれる程、作用は緩和。
・ 女性特有の様々な症状を緩和。


注)ジャーマン・カモマイルとの相違点

ローマン・カモマイル  〜  多年草
ジャーマン・カモマイル  〜  一年草

・ ジャーマン・カモマイルは、濃いブルーの精油
[PR]
by queen_rosmarinus | 2005-11-08 21:11 | Aromatherapy
<< ジャーマン・カモマイル ... お世話になっている書籍一覧 >>