レモングラス 'Lemongrass'

英名   : Lemongrass
学名   : Cymbopogon citratus(西インド型)
       Cymbopogon flexuosus(東インド型)
科名   : イネ科
原産国   : インド

抽出部位   : 葉
抽出方法   : 水蒸気蒸留法

主要成分   :
     西インド型/ シトラール、ミルセン、メチルヘプテノン
     東インド型/ シトラール、メチルヘプテノン、ネロール
     ゲラニオール

香   : フレッシュで甘い、レモンと草の香
色   : 薄い黄色、琥珀色

心   : 鎮静作用
身体   : 強壮作用・殺菌作用・消化器系強壮・鎮痛作用

・シトラール成分により、虫に対し「忌避効果」有り。

---------------------------------------------------

e0083042_22365539.jpg写真は…実家からゴソッと貰ってきたもの。最近、夕食後にレモングラスティーを飲むのが日課になっているので(消化促進作用・疲労回復作用有り)。
本当にレモンに似た良い香り!不思議ですよね、こういう葉からレモンのような香りだなんて。
ただ、生の葉を触る時はガサガサな肌触りに気をつけないと指切りそうです。今迄、何度痛い思いをしている事か(><;)。
[PR]
by queen_rosmarinus | 2005-10-09 22:40 | Aromatherapy
<< ナスタチウム 'Nas... パルマローザ >>